管理や固定資産税の負担が大きい父の土地(古屋有り)を売りたい

ご相談内容

父の土地(古屋有り)を売却希望です。父は認知症のため、昨年施設に入所いたしました。意思表示は可能ですが、難しい話はできません。土地を売ることについて今のところ話はしていませんが、よく話をすればなんとか理解してもらえるかな??というところです。母はすでに亡くなっており、姉は売却に同意しています。土地を売却し、できれば今いる施設より、もう少し私たち子どもが通いやすく、より良い施設に移れたら、ということを考えております。実家の土地をこのままにしておいても管理も大変ですし、固定資産税等も払い続ける必要があります。このままにしておく場合(父が寿命を迎えるまで土地をこのままにしておいた場合)と、今土地を売却した場合の税金等の違いも教えて頂ければ有り難いです。

当事務所のサポート内容・結果

売却した場合にかかる税金について一般的なご説明したのち、弊社で買い取らせて頂く場合の価格をご参考までにお伝えいたしました。